家族

ケイ素が欠かせない理由|人類と密接な関係がある

ラクトフェリンのサプリ

男の人

ラクトフェリンの豆知識

ラクトフェリンのサプリメントは内臓脂肪を減らす効果が期待でき、糖尿病の予防に役立ちます。健康診断でBMIの数値が悪いと指摘されたり、ヘモグロビンA1cの数値が高いと指摘された時には、ラクトフェリンの摂取がオススメできます。ラクトフェリンは母乳に含まれている成分で、内臓脂肪の分解を促進する働きと内臓脂肪の合成を抑制する働きがあります。ラクトフェリンのサプリメントを摂取すると内臓脂肪の解消と内臓脂肪の蓄積を防ぐ効果が期待でき、糖尿病の予防に貢献します。ラクトフェリンのサプリメントは中性脂肪を直接減らす効果はありませんが、内臓脂肪が減少することによって、結果的に中性脂肪も減少します。ラクトフェリンのサプリメントを摂取してBMIの数値が改善されると、お腹の周りのダイエットにつながります。

ラクトフェリンの人気

体脂肪は大きく分けて、内臓脂肪と皮下脂肪、血中中性脂肪があります。内臓脂肪は内臓に蓄積する脂肪で、皮下脂肪は皮膚に蓄積する脂肪です。血中中性脂肪は血液中に含まれている脂肪で、人間が活動するためのエネルギー源として消費されます。運動不足や新陳代謝の低下などで血中中性脂肪が消費されずに蓄積すると、肥満症や糖尿病の原因になります。糖尿病を予防するには血中中性脂肪を減らすことが必要で、サプリメントの摂取が血中中性脂肪の減少に役立ちます。ラクトフェリンのサプリメントは、内臓脂肪を減らす効果が期待でき、内臓脂肪が原因の肥満症の予防に役立ちます。内臓脂肪が減少して肥満の状態が改善されると自然に血中中性脂肪も減りますので、糖尿病の予防につながります。