女性

ケイ素が欠かせない理由|人類と密接な関係がある

女性の不調対策に

栄養補助食品

サポニンは女性ホルモンバランスを整える作用があり、更年期障害の症状緩和に有効と言われている成分です。食事からでも補えますが、サプリだとより手軽に摂取出来ます。サプリを選ぶ際は、毎日飲み続ける事を考えて、無添加で作られている商品を選びましょう。

もっと見る

地球と細胞を形作る元素

錠剤

ミネラル補給の盲点

人間が生きていく上で欠かせない栄養素の中でも、少量ながらミネラル分は重要です。カルシウムやマグネシウム・鉄分などの金属元素は多くの人が重要性を認識しているため、不足分をサプリメントで補充しています。そうした陰で見落としがちなのは、シリコンやシリカとも呼ばれるケイ素です。ケイ素は地球上でも地殻の構成物質として最も含有率が高く、鉱石の中にも多く含まれています。最も純粋な形では水晶が知られていますが、多くは二酸化珪素または珪酸塩の形で存在します。植物は根からこの二酸化珪素や珪酸塩を吸収して組織の中に組み込んでいるため、植物を食べる人間の体内にも入ってくるのです。このケイ素は人間の細胞を形作る材料の1つでもあります。皮膚には特に多く含まれており、他に毛髪や爪・血管・骨の材料として欠かせません。ケイ素が不足してくると細胞が老化してお肌や骨・血管の健康にも影響が出てきます。そのため食物を通じて不足分を補う必要があるのです。ケイ素はワカメの茎や昆布といった海藻類や貝類・大豆などに多く含まれています。よほど大量に食べない限りは必要量を摂取できませんから、サプリメントで補うのが賢い方法です。

美肌効果と抗酸化作用

ケイ素サプリメントの効能には、大きく分けて美肌効果と抗酸化作用の2つがあります。皮膚や骨などの細胞を形作っているケイ素は珪酸塩の形で組み込まれており、皮膚のように丈夫さを求められる部分ほど多く含まれます。珪酸塩は単に細胞の材料となっているだけでなく、お肌の保湿効果やコラーゲンの再生も助けています。新陳代謝を促すことで皮膚の潤いを保ち、お肌を若々しく生まれ変わらせているのです。お肌の弾力を保つエラスチンや潤い成分のヒアルロン酸を皮膚細胞と結びつけているのも、他ならぬこのケイ素なのです。一方でケイ素には抗酸化作用もあって、皮膚や粘膜の炎症を抑える働きをしています。体内の細胞からは絶えず活性酸素が発生しており、細胞の酸化も老化の一因となっているのです。こうした珪酸塩はそのままでは摂取しても体内に吸収されません。珪酸塩を水溶性に変える技術が開発されたことにより、サプリメントとしての製品化が可能になりました。現在では水溶液や濃縮液・ゲルタイプ・錠剤タイプなど多彩な製品が発売されています。好みに合わせてこうしたケイ素サプリメントを摂取することが可能になっています。

ラクトフェリンのサプリ

男の人

ラクトフェリンのサプリメントは内臓脂肪を減らす効果が期待でき、お腹回りのダイエットや肥満症の予防に役立ちます。ラクトフェリンのサプリメントを摂取して内臓脂肪が減少すると血中中性脂肪も自然に減少し、糖尿病の予防につながります。

もっと見る

血液の粘度とサプリメント

サプリ

DHAは血液の粘度を下げてくれます。その効果によって脳卒中や心筋梗塞などの死に至る病気を未然に防ぐことができます。ただし、現代社会の多くの人々はDHA不足に陥っています。サプリメントの活用も大切です。

もっと見る